今日、京都国立博物館に行って来ました。 すごくいい天気で暑いくらいでしたが、かなり盛況でした。

方広寺の鐘

かの有名な狩野永徳が中心でなくて、その後継者がメインの展覧会でした。襖絵や屏風が多く豪快なタッチに感動しますよ。後継者たちの流れなんかも少し判ったような気がします。

帰りに近くの「方広寺の鐘」も見ました。これが例の鐘なんだ!と歴史に思いもはせれます。

一度いってはいかがですか?

2015.  4.  23.