マスク生活で気付く口臭

日々のマスク生活で口臭が気になるという人は、歯周病菌が繁殖している可能性が高いです。

マスク生活で気付く口臭

歯周病菌は、酸素に触れるのを嫌う菌です。

なので、マスクをすることで会話が少なくなり、笑顔も減り、繁殖しやすい環境になります。

また、マスクをしている息苦しさから、知らず知らずのうちに口呼吸になり、口内が乾燥し、唾液が十分にまわらなくなります。

唾液の自浄作用が低下し、虫歯菌や歯周病菌の抑止力が無くなります。

歯周病は痛みがなく進行していく病気です。

放置してしまうと、歯を支えている骨が溶けてしまい最後には歯を失ってしまうのです。

今回のマスク生活で口臭が気になる方は、歯科医院を受診してみてくださいね(^^)

1/27       t.a