周術期口腔機能管理

平成24年度から健康保険診療に導入されました。

「周術期」とは、手術日を含めた手術前後の時期です。

入院前には、お口のケアを行ってお口の中の状態をキレイにし、思わぬトラブルを予防します。

トラブルとは、

・口内炎や傷の化膿

・術後の肺炎

・口腔由来の重症感染症

・全身麻酔時に歯が抜ける などです。

手術後には、手術前のケアによりお口から栄養をとることによって体の回復が早まります。

入院前に限らず、日頃からお口の環境を整えておくことが大切です(^^)

3/22         t.a

 

前の記事

桜のシール❀

次の記事

外のお花